家づくりの流れ

「家づくりにはどれくらいの時間がかかるのか」ということを把握していきましょう。
以下は桐工房の住宅づくりの基本的なスケジュールです。

1. 体感・出会い

桐工房の家づくりをご案内します!内見会や現場、ラボにてお客様に直接「体感」して頂きながら住まい像を照らし合わせて行きます。

2. 敷地調査・土地探し

土地の大きさや形状、周辺の環境や法律上の条件などを確認します。長く住み続けるための最適なプランを立てる基本となります。

3. 暮らしインタビューの作成

基本プランのご提案をさせて頂く為の重要な トピックスです。日々の暮らしを思い返しながらヒントを見つけて行きます。「お客様らしい家」を一緒に楽しく考えましょう!

4. 基本プラン作成

暮らしインタビューや調査内容をもとに基本プランを作成します。お客様のご予算とご要望に合わせてその中で出来る最大限のご提案をさせて頂きます。

5. 資金計画・概算見積り

基本プランから出来たプランと合わせて、概算見積りを提出致します。資金計画(住宅ローン)などもお気軽にご相談ください。

6. 建築申込み

基本プラン、概算見積りにご納得頂けたら本設計の申し込みを承ります。

7. 実施設計スケジュール計画

いよいよ本格的に動き出します!図面を作成し、建物の詳細寸法や高さなどを検討し、本格的な設計に入っていきます。

8. ショールーム打合せ

キッチンやお風呂、トイレなどの住宅設備の色や仕様など各メーカーショールームにて、お客様の好みや予算などをふまえてご提案致します。

9. ご契約

実施設計とお見積りにご納得して頂ければ、いよいよ契約書を交わして着工へと向かいます。

10. 近隣へのご挨拶

お客様と桐工房で、「ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。」と意味を込めてご挨拶を。

11. 地鎮祭

着工前にお祓いを行って工事や建物の安全を祈願するための神事です。

12. 地盤調査・地盤改良

建物の配置が決定したら、地盤の強度を調べます。改良が必要と判断された場合には改良工事も行います。

13. 基礎工事・上棟

建物の骨組みが出来上がる事を上棟といいます。この作業を終えた日に工事関係者の労を労い上棟式を行います。

14. 外部工事

上棟の次に行うのが屋根や外部の下地工事。屋根を葺いて雨から木部を守り、窓などの建具を設置すれば雨風も防げてひと安心。給排水・配線工事も同時に施工します。

15. 内部工事

天井裏の配線工事を経て、天井と壁の仕上げ工事に移行。家具や建具、収納棚などを造作し水廻りなどの設備工事も行います。

16. 完了検査

工事完了後、役所に「完了審査申請書」を提出して建築基準法に即しているか検査します。桐工房では施工品質向上の為、基礎〜完了までの重要な工程で5回の検査を外部機関にて実施しております。完了後には役所に完了審査申請書を提出して建築基準法に則しているか検査します。

17. 完成内見会

桐工房ではお引渡し前に完成内見会のご協力をお願いしております。もちろんご希望されない場合は致しませんので、ご相談ください。

18. お引渡し

いよいよ建物の引き渡しです!カギとともに付帯工事の保証書をお渡ししたり、取扱い説明などを行います。

19. ご入居・引っ越し

家具を運び入れて引っ越し&入居の準備!桐工房の住まいの住み心地の良さを充分に感じ取って頂ける事と思います。

20. バースデー点検

お引渡し後の翌年から毎年ご入居された月をバースデー月として、無料定期点検のご案内をさせて頂きます!完成後も長いお付き合いをさせて頂きたいと思っています。

お問い合わせや資料請求など、お気軽にご相談ください。